2017/12/11

仕立てました



試作 で燃え尽きたところがありましたが
本番 頑張って仕上げました。

A4クリアファイルがすっぽり入るサイズです。

試作で考えの足りなかったお花の中のグリーユ(Les grilles)
と呼ぶドロンワークを別のグリーユにして
ニードルも2つのタイプで糸の太さを変えてみました。


20171211_1.jpg



スカラップはSylvie先生のデザイン
それに合わせてお花を配置
アールヌーヴォーのような雰囲気に出来上がりました。

切り込みの深いスカラップは仕立てが大変ですが
大変なぶん見栄えがアップしますね。


20171211_2.jpg



20171211_3.jpg



20171211_4.jpg



裏側は先日仕上がったフレーズの刺繍 です。


20171211_5.jpg





posted by masayo miwa at 18:47 | Comment(0) | broderie blanche

2017/11/17

いつも口角上げていましょ



制作中のフラップの付いたA4サイズのポシェット。
裏側にフレーズを刺繍しました。

ビクトルユーゴーの言葉
  Savoir Penser Rêver
  Tout est là

  知る 考える 夢を持つ
  それがすべて、それが大切

なんと大胆にもそれに付け加え、割り込んじゃいました。
  Broder
  Avoir toujours le sourire aux lèvres

  刺繍する
  いつも口角上げていましょ(かなりの意訳・・)


20171117_1.jpg



20171117_2.jpg



なにげにMを演出(笑)。。。


20171117_3.jpg



20171117_4.jpg






posted by masayo miwa at 19:08 | Comment(3) | broderie blanche

2017/03/21

しゅっとしたイニシャルM



ぱらぱらとデザインブックをめくっていたら
ハートに刺さったイニシャルM。

このMを見た時に頭に浮かんだのが
台形の形が可愛くて、けっこう荷物も入りそうと
買っていたぺちゃんこの布バッグ。

2つが頭の中で合わさったら
もう刺繍せずにはいられませんでした(笑)。


20170320_1.jpg



豪華な花文字のイニシャルも好きですが
これ以上削ぎ落とせない感じのシンプルなのも大好きです。
そして、しゅっと(関西弁?)してるデザイン
私自身そうなりたい、憧れの思いをこめたバッグチャームです。


20170320_2.jpg



布がグレーで厚め、下絵が透けて見えないので
トレース台を使いました。
チャコペーパーという手もあると思いますが
細かいところを正確に写し取れるのはこちらに軍配かな(?)
でも、もっと濃い色の場合どうするかは問題ですよね。。。
プリッキングして、ポンポンを使う、、でしょうか。。。


20170320_3.jpg






posted by masayo miwa at 00:57 | Comment(0) | broderie blanche

2017/03/07

ネームリボン 3つ目



*C'est la vie*、だけれども *La vie est belle*。
人生は素晴しい。
という事で3つ目完成です。


20170307_1.jpg



小さな丸まる、挫けないで良く頑張りました(笑)。
綺麗な丸にならないので何度ため息が出た事か・・です。

出来映えをご覧の通り、本当に難しいです。
糸を引く方向に縮むのが分かっているから
それを考慮して形を作ったつもりなのに
それでもまた足らない・・
ルール通りに同じように刺したつもりなのに
同じ丸になってくれない・・

うーむ、手刺繍ならではのナチュラルさですな(本気)。
とは言え、綺麗な丸に仕上げたいという望みは続きます。
精進します。


20170307_2.jpg



20170307_3.jpg



試してみたかった端始末は
ボタンホールステッチではなく
あえてサテンステッチを使いました。
曲線ではあるのですが、すっぽり抜ける可能性もあるかと
心配しましたが、かなりしっかりしています。


20170307_4.jpg



額にはペルメル(pêle mêle)を作って入れようと思います。
*La vie est belle*をテーマにして
人生の素晴しい時を貼り散らかします(笑)。





posted by masayo miwa at 21:24 | Comment(0) | broderie blanche

2017/02/20

ネームリボン 2つ目



タグの2つ目を仕上げました。

日々の暮らしの中で
それが人生だと呟きたくなる場面が時々ありますが
ポジティヴに前向きな気持ちを込めて、*C'est la vie*。


20170220_4.jpg



日記帳を結ぶリボンにしてみました。
でも、実はこの日記帳は2006年のもの。
スマホを使いだしてからスケジュールもスマホの中です。
ついつい便利な方へ走ってしまいます・・。

が、これを引っぱり出して読み返したりしていたら
またアナログの日記をつけたくなりました。


20170220_2.jpg



20170220_3.jpg



前回はヘムステッチを使った端の始末
今回はボタンホールステッチとフォーサイディッドステッチの
アレンジで始末してみました。
”プチプチ”が可愛いです(笑)。

タグはもう1つ作る予定で
また違う端始末を試そうと思っています。





posted by masayo miwa at 16:56 | Comment(0) | broderie blanche

2017/02/08

作業用マット



これも試作です。
左のお花、グリーユ(Les grilles)と呼ぶドロンワークの
パールが入る位置を良く考えて進めなければと反省。
やはり試作は必要ですね!


20170208_1.jpg


刺繍をする時に必要な物をのせておくマットを作ってみました。
マグネットシートの上にのせて
キラキラ似せクリスタルマグネット(笑)で固定してあります。

シートもクリスタルマグネットも某100円均一で購入。
久しぶりに行きましたが
色々手に取って、これは何に使えるだろうかと
考えをめぐらしていると
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
楽しいところですね(笑)。


20170208_2.jpg


布をはさんでのマグネットシートなので
ハサミなど、くっつきすぎる事もなくいい感じの固定感です。





posted by masayo miwa at 22:04 | Comment(0) | broderie blanche

2017/02/06

ポーチを作りました



20170206_1.jpg



アイリスの試作のために刺繍して
途中で放置してあったものを仕上げました。
一昨年のスタージュだからかれこれ1年半の放置でした。
試作がこの長さの放置なので
本番の刺繍は、どれほどかかるのでしょう!!!???(笑)

初めて使う布、初めて使う糸、初めてするやり方、技法、
云々云々
初めての時、先生は必ずいつも試作しなさいと言います。
大切な事ですよね。
、、でも貧乏性の私は、その試作も何かモノにしたくて
ついつい頑張ってしまうので
本番前に力つきること多しです。。

まちつきのポーチに仕立ててみました。
今回はミシンを使わず、すべて手縫いです。

ミシンを持たない友人がいつも手縫いで仕立てていて
見せていただくと、これがイイんですよねー。
雰囲気がやわらかいんです。
アンティークのベビードレスなどが
手縫いで優しい感じがする、そんな感じなんです。

しばらく小物は手縫いにハマりそうです。


20170206_2.jpg



20170206_3.jpg



20170206_4.jpg



さてさて、
問題は、本番の刺繍はいつご披露出来るでしょうかです(汗)。






posted by masayo miwa at 22:54 | Comment(0) | broderie blanche

2016/11/17

ネームリボン



先日、京都のユキパリスさんのミュージアムにお邪魔しました。
何度か足を運んでいるところですが
同じ刺繍をするお友達と行くのは始めてでした。
そうなると目が4つになるのですね!!
あっちにあんなのがとか、こっちにこんなのがとか
お互いに興味を魅かれた展示品の事を話しながら
とても楽しく良い時間を過ごしました。

2人でテンションがマックスになったのが
ハンカチを仕分けて収納するためのネームリボンでした。
大きさ5p×2pくらいのタグには
mouchoir(ハンカチ)と白糸で刺繍してありました。

私も作ってみたい!
でも、この私にはハンカチのためのネームリボンは不要です・・(苦笑)。


20161116tag_1.jpg


Je suis brodeuse ってちょっと憧れのような事を刺繍して・・

タグにリボンを通した姿を使いたい、どう使おうかと考えて
また袋にしてみました。


20161116tag_2.jpg


20161116tag_3.jpg


今回はA4ファイルを入れる事もできるし
入れないときは前のフラップを大きくたたむ事もできる
フレキシブルな袋です。


20161116tag_4.jpg


このボタンホールステッチがすっぽり抜けないか
心配でしたが、いまのところ大丈夫なようです。
でも洗う時には充分に気をつけないとと思っています。






posted by masayo miwa at 00:34 | Comment(1) | broderie blanche

2016/10/27

イニシャル K



丸の練習と "M" 以外の文字を刺したかった事もあり
選んだ ”k” です。


20161027k1.jpg



丸を刺繍するのは本当に難しい!
教えられた隠し技のような最後のひと針
なかなか技として習得できないのです。トホホ(泣)です。。

丸の技術は難しい事のメーンで
こんな言葉があるそうです。
”La hantise de la brodeuse”
直訳すると、”刺繍職人の脅迫観念” 。
綺麗な丸を刺繍する事がどんなに難しいか伝わってくるような
言葉ですね。





posted by masayo miwa at 23:56 | Comment(0) | broderie blanche

2016/10/25

とんぼ



とんぼを刺繍して
ブローチ1つ増えました。

どのように刺そうか色々考えて
効果を見ながら実験的に刺繍したので、改良の余地や
他に試してみたい事も出てきました。
とんぼはまた違う技法でも刺繍してみようと思います。


20161024_2.jpg


そして、こんな写真も撮ってみました。


20161024_1.jpg


蜘蛛の巣つながりという事で
この写真は、今年の刺繍スタージュの帰りに
お友達と寄った”刺繍のお祭り(Fête des Brodeuses)”
そのポンラベ(Pont L'abeé)の街角で撮った写真です。
☆☆←お祭りのサイト

20161024_3.jpg


前から行ってみたかったお祭りで
トゥーレーヌのボネとはまた違う刺繍のコワフを
見る事が出来て
ブルターニュの音楽にも心躍り
何より、本場の美味しいクレープを食べられたのが
倖せなポンラベでした。




posted by masayo miwa at 00:14 | Comment(0) | broderie blanche