2018/09/15

World Lace Congress 2018 Brugge Belgium



先月、ブルージュで開かれたWorld Lace Congress 2018へ
行って来ました。オフィシャルレースツアーにも参加し
ベルギーのフランダース地方、各都市でのレースの展示を
見て回りました。

それは沢山の古いレースをこの目で見る事ができましたが
悲しいかな思い出せるのは走馬灯のように流れる暈けた画像、、
しっかりと胸に焼き付けられたレースは
ほんの一握り有るか無いか・・無いか。。。

ただ、War Laceについては、少しだけでも知る事が出来て
思いの込められたレースを前に
心が揺れ、感情が湧き出しました。

また、コンテンポラリーレースの展示が多かったのも印象に
残っています。その中でもAalstで見たレースには
私の中でのコンテンポラリーレースへの考えを
変えられたような気がします。

LIVING LACEとサブタイトルが付けられた今回のCongress
まさしく “息づいたLACE” を感じて帰りました。


20180915_0.jpg


Dreams in Dimensions (25×25×25)
として公募のあったコンテストにも応募していました。

付けたタイトルは “Tower of PASSION”
残念ながら賞はいただけませんでしたが、人生初のコンテスト
良い思い出になりました。


展示していただいた様子です
20180915_1.jpg


20180915_2.jpg


20180915_3.jpg


20180915_4.jpg


20180915_5.jpg





posted by masayo miwa at 20:20 | Comment(0) | au point du plaisir

2018/09/05

事務連絡


日曜日クラスにお申し込み頂いていますSN様
詳細メールをお送りしております。
ご確認いただけましたでしょうか?
もしメールが届いていないようでしたら
こちらにコメントを残していただけますでしょか?





posted by masayo miwa at 13:41 | Comment(0) | au point du plaisir

2018/07/10

スタージュ行ってきました



20180710_0.jpg



7月1日、スタージュ中休みの日曜日
Ponts-de-Cé Coiffes(コワフ)のミュゼに出かけました。


20180710_1.jpg



このようなショーケースがいくつも並ぶ館内
目が釘付けになります。


20180710_2.jpg



ヴァランシェンヌレースがインサーションされたコワフ
トゥーレーヌ白糸刺繍と呼ばれる刺繍です。

これを機会にトゥーレーヌ白糸刺繍について
ホームページを更新しました。
そちらも見て頂けると嬉しいです。


20180710_3.jpg



Au Bon Marché のプライスタグがついたままの
機械織り(À la machine)のヴァランシェンヌレース
滞在先にあるAntiquitéで見つけました。
ここのマダム、女性店主さん、
所作が美しくて可愛くて私好みです、、私的感想。。。(笑)


20180710_4.jpg



こちらは手織り(À la main)のヴァランシェンヌレース

機械織りと手織りの見分けは
見分けが付かないレースも多々ありますが
レースの両端、モチーフの糸の出入り
またリネンステッチの織られ方を見れば
なんとなく(笑)分かります。
ボビンレースもやっていて良かったと思う事の1つです。

毎回のスタージュもそうですが
今年もたくさん学ぶ事ができました。
あとはまた1年、コツコツ刺繍します!





posted by masayo miwa at 22:45 | Comment(0) | au point du plaisir

2018/05/15

満席となりました



日曜日クラス、満席となりました。
空席待ちをご希望の方は
ホームページのお問いあわせフォームにてご連絡ください。





posted by masayo miwa at 19:56 | Comment(0) | au point du plaisir

2018/05/13

日曜日クラス



2018年9月9日(日曜日)より
日曜日クラスを開講に向けて、受講生を募集いたします。

定員4名
毎月第2日曜日・ 11時〜17時(1時間程のお昼休憩含む)

ボビンレース、トゥーレーヌ白糸刺繍の混合クラスとなります。


20180506_bobbin のコピー.jpg20180506_embroidery のコピー.jpg


平日にお仕事をされている方には貴重なお休みだと思いますが
ボビンレースやフランス伝統の白糸刺繍に興味を持って
ブログを見て下さる方に
手を動かす機会になれば嬉しく思います。

お申込み、詳細はホームページのお問い合わせフォームにて
ご連絡ください。




posted by masayo miwa at 14:59 | Comment(0) | au point du plaisir

2018/01/07

美恵子さんのデュセスレース



デザインは2002年のKANT-4から
昨年末に仕上げられたデュセスレースです。

毎年レースの写真を年賀状にされているそうで
今年のレースは末広がりの扇、新年にふさわしいですね。


20180107_1.jpg



今回初めてニードルにも挑戦されて
パールも可愛く入りました。


20180107_2.jpg






posted by masayo miwa at 17:58 | Comment(0) | au point du plaisir

2017/11/11

事務連絡




ホームページのメールフォームよりお問い合わせ下さったSNさま
どちらのアドレスにも返信メールを送らせて頂きました。
どうかご確認ください。

もし届いていないようでしたらこちらにコメントを
お願いいたします。





posted by masayo miwa at 16:52 | Comment(1) | au point du plaisir

2017/09/01

修子さんの小さなブケ



いつも楽しくレースを織られていて
ボビンレースが大好きな修子さん
デュシェスレースを完成されました。

時間のかかる作業ですが
1つ作品が仕上がって私も嬉しいです。
過程を見守っている私は、修子さんと同じくらの達成感を
味合わせてもらったかも知れません(本気)。


20170901.jpg






posted by masayo miwa at 19:01 | Comment(0) | au point du plaisir

2017/08/08

Yさんのニードルブック



ニードルブックを作りたいとおっしゃったYさん
表側には薔薇、裏側にはイニシャルを刺繍して完成されました。


20170808_2.jpg



中の仕立ては、手仕事が好きなYさんのアイディア
小さなポケットには小物を仕舞う事ができていいですね。



20170808_3.jpg



20170808_4.jpg



チャームも止めつけた細いリボンも可愛いです。


20170808_5.jpg



20170808_1.jpg



トゥーレーヌ白糸刺繍は、フランス伝統の白糸刺繍がベースです。
伝統の白糸刺繍を練習し
このボビンレースのヴァレンシエンヌ (La valenciennes) を
インサーションする練習をします。
その後、グリーユ (Les grilles) と呼ぶドロンワーク、そして
ニードルレース (Les dentelles à l'aiguille) へと進みます





posted by masayo miwa at 20:42 | Comment(1) | au point du plaisir

2017/04/27

はたさんのデュシェス



大作を仕上げられました!

お着物を着る機会が多いというはたさん。
黒に染め上げられた上質な絹地にアプリケして
和装のショールに仕立てられるそうです。

黒の上に白いレースだと印象が強すぎるかもしれないと
糸はエクリュを使われた事もあり
まるでアンティークレースのよう。


20170427_1.jpg



同じレースを2つ作らないといけないので
使ったペア数やモチーフを織る時の感覚など
記憶が遠くならないうちにと同時進行をお勧めしました。
それに先に1つ仕上がってしまうと、達成感を得てしまって
2つ目突入に腰が重くなるかもしれませんもんね(笑)。


20170427_2.jpg



デザインは古いレースをトレース、アレンジしたものです。





posted by masayo miwa at 14:34 | Comment(0) | au point du plaisir