2017/04/27

はたさんのデュシェス



大作を仕上げられました!

お着物を着る機会が多いというはたさん。
黒に染め上げられた上質な絹地にアプリケして
和装のショールに仕立てられるそうです。

黒の上に白いレースだと印象が強すぎるかもしれないと
糸はエクリュを使われた事もあり
まるでアンティークレースのよう。


20170427_1.jpg



同じレースを2つ作らないといけないので
使ったペア数やモチーフを織る時の感覚など
記憶が遠くならないうちにと同時進行をお勧めしました。
それに先に1つ仕上がってしまうと、達成感を得てしまって
2つ目突入に腰が重くなるかもしれませんもんね(笑)。


20170427_2.jpg



デザインは古いレースをトレース、アレンジしたものです。





posted by masayo miwa at 14:34 | Comment(0) | au point du plaisir
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]