2016/02/22

ファインブルージュフラワー


ファインブルージュフラワーの典型的なお花を組み合わせて
ドイリーを作りました。
燭台をのせてみて、実際に使うのはやはり嬉しいものです。

20160222finebruges_3.jpg


手首が腱鞘炎になるのではと思いながら
ピンを抜くのにおよそ半日。
ピコのピン抜きを慎重に神経も使ってクタクタ。
それでも表に返す瞬間は少しワクワク。


20160222finebruges_2.jpg


20160222finebruges_1.jpg


もし気に入っていただけましたら

パターンを
ホームページフリーパターンのページから
ダウンロードしていただけます。

その際にはこの記事にコメントをいただけたら嬉しいです。


追記
2017/12/17

ベルギーブルージュのレースセンターが発刊する季刊誌
KANT/2017-4 に掲載して頂きました。
パターンはそちらをご覧ください。
季刊誌申込みは KANT CENTRUM





posted by masayo miwa at 22:57 | Comment(2) | patron gratuit
この記事へのコメント
TITLE: No title
こんばんは(^^)
まだ、作れそうに無いのですが、
いつか、作ってみたいです。

昨年はデュセスを習い始めたのですが、
覚える前に先生が出国してしまい、
すっかり忘れてしまいました

今はロザリンを少しづつ進めています。

ファインブルージュの資料もいただいていると思うのです。
いつか、いつかが沢山です。。。
Posted by 小泉祐子 at 2016/02/24 22:11
TITLE: Re: No title
こんばんは。
コメントありがとうございます。
ロザリンされてるのですね、お花がいっぱいで大変でしょう(!?)
パールがつくとより一層に可愛いレースですよね!
ボビンレースは沢山の種類があるので習う事がつきませんが
お互い楽しみましょうね。
Posted by masayo miwa at 2016/02/25 18:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]